白ネギ完売御礼。地元の産業祭に出品してきたよ。

地元で開催された文化産業祭に、うちの野菜を出品してきました。

お陰様でたくさんの方にご購入頂きました。ありがとうございます。

うちからは白ネギと黒豆

この季節人気の白ネギ。

白ネギの収穫

もう2、3回霜が降りるともっと甘くなるんですが、若干早めの収穫です。

収穫した白ネギ

ちょっと細いのもあるけど、綺麗な白ネギがとれました。

収穫した白ネギ

約150本で60袋を出品です。

出荷用に袋詰した白ネギ

あと、黒豆を少々。

出荷用に袋詰した黒豆

黒豆は人の手でやるには手間が掛かり過ぎるので、来年は作らないかも。

京田辺市 薪区文化産業祭

うちの地元(京都府京田辺市薪区)で毎年開催されている文化産業祭。

地元の方々や消防団、JAが、地元特産品やら温かい食べ物を販売されていて、朝から盛況でした。

京田辺市 薪区文化産業祭

1時間経たないうちに、うちの白ネギもあっという間にこの状態。
お陰様で、白ネギは完売。黒豆は1袋残してご購入頂きました。

即完売した白ネギ

せっかくなので、京田辺の特産品をいろいろ購入。

一休納豆を使った饅頭「薪能」や、でっち羊羹、甘南備山の側で採ってるハチミツなどなど。

京田辺特産品、薪能、でっち羊羹

ちなみに、「一休納豆」は、あの「とんちの一休さん」こと「一休禅師」が村人に伝えた保存食で、ちょっと塩辛いのが特徴らしいです。(私は納豆食べれないのでアレですが…)

京田辺市におこしやす

京都府京田辺市には「一休さん」のお寺「酬恩庵一休寺」があります。

一休寺は秋の紅葉も綺麗だし、お茶(玉露)の産地ならではのスイーツも盛り沢山なので、京都に来たらぜひ足を伸ばしてみてください。

⇛ 京田辺道中記 – 京都府京田辺市観光協会公式サイト

京田辺のゆるキャラ「一休さん」もよろしく(。・ω・)ノ゙